⚠お客さまの環境はプライベートブラウズがオンになっているため、専用ビューワをご利用になれません。

累々(1)

連載

次回更新日
-
作者
雅亜公
出版社
A-WAGON
ジャンル
青年マンガ

あらすじ

仕事で体を壊した木場俊介は、気分転換のために田舎に旅行する事にした。宿泊先の家主は無愛想だったが、客の世話をしている美しい娘に目を奪われる。運命の出会いに心躍る木場だったが、知らず知らずの内に破滅の道へと足を踏み入れていたのだった。

詳細を表示

作者
雅亜公
出版社
A-WAGON
ジャンル
青年マンガ

あらすじ

仕事で体を壊した木場俊介は、気分転換のために田舎に旅行する事にした。宿泊先の家主は無愛想だったが、客の世話をしている美しい娘に目を奪われる。運命の出会いに心躍る木場だったが、知らず知らずの内に破滅の道へと足を踏み入れていたのだった。

詳細を表示

シリーズ

累々(2)

雅亜公

仕事で体を壊した木場俊介は、気分転換のために田舎に旅行する事にした。宿泊先の家主は無愛想だったが、客の世話をしている美しい娘に目を奪われる。運命の出会いに心躍る木場だったが、知らず知らずの内に破滅の道へと足を踏み入れていたのだった。

累々(3)

雅亜公

仕事で体を壊した木場俊介は、気分転換のために田舎に旅行する事にした。宿泊先の家主は無愛想だったが、客の世話をしている美しい娘に目を奪われる。運命の出会いに心躍る木場だったが、知らず知らずの内に破滅の道へと足を踏み入れていたのだった。

累々(4)

雅亜公

仕事で体を壊した木場俊介は、気分転換のために田舎に旅行する事にした。宿泊先の家主は無愛想だったが、客の世話をしている美しい娘に目を奪われる。運命の出会いに心躍る木場だったが、知らず知らずの内に破滅の道へと足を踏み入れていたのだった。

累々(5)

雅亜公

仕事で体を壊した木場俊介は、気分転換のために田舎に旅行する事にした。宿泊先の家主は無愛想だったが、客の世話をしている美しい娘に目を奪われる。運命の出会いに心躍る木場だったが、知らず知らずの内に破滅の道へと足を踏み入れていたのだった。

累々(6)

雅亜公

仕事で体を壊した木場俊介は、気分転換のために田舎に旅行する事にした。宿泊先の家主は無愛想だったが、客の世話をしている美しい娘に目を奪われる。運命の出会いに心躍る木場だったが、知らず知らずの内に破滅の道へと足を踏み入れていたのだった。

累々(7)

雅亜公

仕事で体を壊した木場俊介は、気分転換のために田舎に旅行する事にした。宿泊先の家主は無愛想だったが、客の世話をしている美しい娘に目を奪われる。運命の出会いに心躍る木場だったが、知らず知らずの内に破滅の道へと足を踏み入れていたのだった。

累々(8)

雅亜公

仕事で体を壊した木場俊介は、気分転換のために田舎に旅行する事にした。宿泊先の家主は無愛想だったが、客の世話をしている美しい娘に目を奪われる。運命の出会いに心躍る木場だったが、知らず知らずの内に破滅の道へと足を踏み入れていたのだった。

累々(9)

雅亜公

仕事で体を壊した木場俊介は、気分転換のために田舎に旅行する事にした。宿泊先の家主は無愛想だったが、客の世話をしている美しい娘に目を奪われる。運命の出会いに心躍る木場だったが、知らず知らずの内に破滅の道へと足を踏み入れていたのだった。

累々(10)

雅亜公

仕事で体を壊した木場俊介は、気分転換のために田舎に旅行する事にした。宿泊先の家主は無愛想だったが、客の世話をしている美しい娘に目を奪われる。運命の出会いに心躍る木場だったが、知らず知らずの内に破滅の道へと足を踏み入れていたのだった。

累々(11)

雅亜公

仕事で体を壊した木場俊介は、気分転換のために田舎に旅行する事にした。宿泊先の家主は無愛想だったが、客の世話をしている美しい娘に目を奪われる。運命の出会いに心躍る木場だったが、知らず知らずの内に破滅の道へと足を踏み入れていたのだった。

マンガ一覧

ジャンル一覧

TOP