フクロミコ J.マツオ短編集 フクロミコ J.マツオ短編集 | 体験版|ビューン読み放題マンション

⚠お客さまの環境はプライベートブラウズがオンになっているため、専用ビューワをご利用になれません。

フクロミコ J.マツオ短編集(1)

とある山村に、世に知られぬ「フクロミコ」なる風習がある。村の娘が身を捧げる奇習で、努めを終えた...

とある山村に、世に知られぬ「フクロミコ」なる風習がある。村の娘が身を捧げる奇習で、努めを終えた娘は村を出ねばならない掟だ。理子は現在30代半ばで、製薬会社に勤めながら、同年代の彼氏と同棲しているが、彼女の故郷がその「フクロミコ」の行われる村で、彼女もかつて身を捧げた事のある当事者だった。表題作を含む短編集。

青年マンガのおすすめ

TOP