江戸前の旬 江戸前の旬 | 体験版|ビューン読み放題マンション

⚠お客さまの環境はプライベートブラウズがオンになっているため、専用ビューワをご利用になれません。

江戸前の旬(66)

銀座「柳寿司」──。そこを訪れた者は、故郷の温もりを思い出す。人の心を包み込む、自分にしか握れ...

銀座「柳寿司」──。そこを訪れた者は、故郷の温もりを思い出す。人の心を包み込む、自分にしか握れない寿司を作り出すため、日々の努力を惜しまない三代目・柳葉旬。日本各地で受け継がれる伝統の味の数々が、そんな彼を後押しする。自分のために、自分の寿司を楽しみにしてくれる人のために、今日も旬はその握りに思いを込める!!

シリーズ

青年マンガのおすすめ

TOP