江戸前の旬 江戸前の旬 | 体験版|ビューン読み放題マンション

⚠お客さまの環境はプライベートブラウズがオンになっているため、専用ビューワをご利用になれません。

江戸前の旬(41)

藍子(あいこ)が男と京都へ行ったと知らされた藍子の父親は、柳寿司に来て複雑な気持ちで酒を飲んで...

藍子(あいこ)が男と京都へ行ったと知らされた藍子の父親は、柳寿司に来て複雑な気持ちで酒を飲んでいた。そこへやってきた宮森(みやもり)が、お土産に京ちらしを頼んでいるのを聞き、藍子の父親は「京都のちらしずしが食べたければ、京都に行きな」と一喝する。しかし宮森の思いを知った柳葉旬(やなぎば・しゅん)は、京ちらしに挑戦して……!?

シリーズ

青年マンガのおすすめ

TOP