⚠お客さまの環境はプライベートブラウズがオンになっているため、専用ビューワをご利用になれません。

夜叉鬼想伝(2)

あらすじ

宮廷文化が華やかなりし平安の世。帝の第一皇子である藤峰(ふじみね)は、自らの素性を知らされることもなく静かに暮らしていた。幼い日に憧れた不思議な貴公子・薫衣の君(くぬえのきみ)、そして優しい薬師への思いを胸に…。だが彼らの正体は、魔性の生き物、すなわち鬼であった。覚醒し変わりはてた姿になった薫衣の君は、秘術を用いて「るしぃ」という名の生き人形を作り出す。妖魔の想いは、どこへ向かおうとしているのか? 何も知らぬ藤峰は幸せな再会を待ち望むが、運命はそれを許さず……。鬼と人間が交錯する平安幻想ロマンス、シリーズ第2巻!

詳細を表示

あらすじ

宮廷文化が華やかなりし平安の世。帝の第一皇子である藤峰(ふじみね)は、自らの素性を知らされることもなく静かに暮らしていた。幼い日に憧れた不思議な貴公子・薫衣の君(くぬえのきみ)、そして優しい薬師への思いを胸に…。だが彼らの正体は、魔性の生き物、すなわち鬼であった。覚醒し変わりはてた姿になった薫衣の君は、秘術を用いて「るしぃ」という名の生き人形を作り出す。妖魔の想いは、どこへ向かおうとしているのか? 何も知らぬ藤峰は幸せな再会を待ち望むが、運命はそれを許さず……。鬼と人間が交錯する平安幻想ロマンス、シリーズ第2巻!

詳細を表示

シリーズ

おすすめ

マンガ一覧

ジャンル一覧

TOP